環状オリゴ糖ダイエットって何?

環状オリゴ糖ダイエットを知っていますか?専門的な名前が、サイクロデキストリンといって、ブドウ糖が6〜8個環状につながったオリゴ糖です。オリゴ糖と聞くと甘いのかな?と思うかもしれませんが、環状オリゴ糖は、甘味料としては使われていません。
品質改善や品質の安定化のために利用されることが多いオリゴ糖です。
安価で大量に製造できるという性質から、注目されている成分です。

品質改善や、品質の安定化に使われている環状オリゴ糖が、どうしてダイエットに効果的なのか気になりますよね。
環状オリゴ糖は、体内に入ると、腸内で脂肪を取り込んで、そのまま外に排出される成分で、悪玉コレステロールのもとになる、飽和脂肪酸は、環状オリゴ糖の穴にはまって排泄されます。
善玉コレステロールを増やしてくれる不飽和脂肪酸は、環状オリゴ糖の穴にはまらずに、体内に吸収されるので、なるほど、うまくできていますよね。
環状オリゴ糖が持つこの効果は、ダイエットだけでなく、メタボリックシンドロームの改善にも役立つとしてとても注目されています。
環状オリゴ糖はサプリメントで摂ることができます。
様々な商品があるので、成分などをよく確認して、取り入れてみるといいでしょう。
環状オリゴ糖には三種類あって、ブドウ糖の数がそれぞれ6つ、7つ、8つになっています。
ブドウ糖の数が6つのものがαーCD、7つのものがβ-CD、8つのものがγ-CDと呼ばれています。
αーCDと、β-CDは、消化されにくいという性質を持っていますが、γ-CDは、消化されてしまいます。
αーCDよりβ-CDの方が径が大きいので、より大きなものを摂りこむ性質があり、油脂系のものを取り込んでくれます。なので、環状オリゴ糖の中で、いちばん効果が期待できそうなのは、β-CDといえるでしょう。
環状オリゴ糖を生活に取り入れて、余分な脂肪を外に出すことで、食べ過ぎた後のリバウンド防止にもなりそうですよね。
痩せるためのサポート食品として期待できそうです。